2005年07月26日

安くなったもんだ

今日は午前中、眼科へ行き処方箋をもらいコンタクトレンズを買いに行った。

なくしたのは連続装用のものだったけども
1dayもなくなりかけてたので両方買うことにした。

050726.jpg

そしてキャンペーン中だったらしく洗浄液までついて全部で¥15,000。
なんだかスゲー安いって思いません??

コンタクトレンズを使いだしてもう10年くらいなるけれど
一番最初に買った時は2枚で4万円ぐらいした。
3年前でも2枚¥17,000くらいした。
それが今は2枚+1day60枚+洗浄液付きで¥15,000って安っ。

今まで「コンタクト=高価な物」ってイメージがあって
けちって1年しか使ってはいけないものを3年使ったりしてたのに
そこまでもうケチらなくてもいい物になってきたのかなーなんて思った。

それよりなにより、自分の視力があらためて悪い事に落ち込んだ。
だってあの検査用のボードの一番上の大きい文字が全く見えず
Cみたいなマークの入った紙を持った看護士さんがボードから
大きく2歩前に出てきたところでようやく見えたのだから。恐ろしい…。

普段生活していると自分が目の悪い事をすっかり忘れてしまっている。
起きてから寝るまでコンタクトは外さないし
はめたり外したりするのは歯を磨く感じで生活の一部になってるので
それ自身が目の悪い人のする作業とは思わなくなっていた(10年間毎日してるからね)。

っつーか、よく考えたら目さえよければコンタクトが安いだの高いだの語る必要もない。
生まれた時は誰でも目がいいのだから今、自分の目が悪いのは完全に自業自得なのである。

かれこれ小学校5年の時からメガネ&コンタクト人生を送っているけど
あと死ぬまで何年、目にお金がかかるのだろうか・・・。

そのうち目にレンズを埋め込んだりするのも可能になるんだろうな。
一生取り替えなくてもいいみたいなのね。
そんなのができる事を祈って・・・。

ほんと目がいいって事は生きる上での財産です。
目の良い方は大事にして下さいねー。
posted by 93 at 17:33| 沖縄 ☀| Comment(7) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。