2005年09月26日

レキオ君、さようなら

050926_2.jpg

日曜日の朝、レキは無事飼い主に引き渡され、明日東京に行くことになりました。

あまり私には懐かなかった(笑)けど、それでよかったと思えたのが本心。
もしすごい懐いてしまってたら、わかってても渡せる自身がない。
「愛おしく思えてやっぱムリです、渡せません」とは言えないしね。

レキは東京でどんな暮らしをするのだろう?
引き取られるお宅は一軒家の庭付きだそうなので
お庭をいっぱい駆け回って遊ぶんだろうな。
穴掘ったり、ごろんごろん寝ころんだり、自分の部屋も作ってもらえるのかな?
残念ながら島の海ほどきれいな所で泳げないかもしれないけど
時には川に連れて行ってもらって、めいいっぱい泳ぐんだよ。

約1月ほどだったけど、なかなかオモロイ生活だった。
腹をどかどか踏んづけられ、シッコをあっちこっちしまくって
その上に座った事もしばしば。
破壊ダーの別名を持つほど噛むのが好きで色んな物を破壊してた(笑
困った事が多かったけど、刺激のある生活だった事に違いはないだろう。

いつの日かレキは宮古島の事は忘れてしまうかもしれないけど93は忘れないぞー。
大きくなって遊びに来るのを待ってます。

050926_1.jpg
手前に写ってるのは兄弟のマロ眉「カナ(♀)」。
レキ君はいなくて寂しくなるけど、カナとこれからは仲良く遊びます。

あっ、忘れてないよチビの事も。
050926_4.jpg

相変わらず、ヨソの犬ばかりを可愛がる93なのでした…。
posted by 93 at 14:30| 沖縄 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。