2006年01月12日

白夜行が始まるよー

今日の夜9時から始まるドラマ「白夜行」。
原作者の東野圭吾さんは高校の先輩である。
本も何冊を書かれているんですけど、実は読んだ事はない…。
だからこのドラマは見てみようと思う。

あと広末涼子が出てた映画「秘密」の原作もそうなだよねー。

そんな有名作家が学校の先輩だったと知ったときはびっくりだった。
つーか、こんな天才が育つ学校に行ってたのに
自分はなんでこんな不出来なのかと笑えたwww

でも会った事もなければ学校で同じ時を過ごしたわけじゃないんだけどね。
なんかこういうのってなんか自慢してしまう自分がいる。

さーて、もうそろそろはーじまるよぉ〜!

【白夜行】
2006年1月12日水曜日、9時スタート(初回2時間スペシャル)
出演:山田孝之、綾瀬はるか 他
http://www.tbs.co.jp/byakuyakou/


■余談の余談■

tanakaseiji.jpg

「ビューティフルサンデー」を唄っている田中星児さんも先輩。
つーか「ビューティフルサンデー」がカップリング曲だったことに(爆)


素直な感想です。
おもしろそうやーんって感じ。
でも、めっちゃおもしろそーではないです。
めっちゃになるには何話か見てみないとわかんないかな。

子役の子はこれまた演技がうまいこと。
山田孝之の幼少時代の役の子もさることながら
綾瀬はるかの幼少時代の役を演じた子は見事だった。
声がときたま裏返るのもたまたまそーなったのかわからんけど
演技派って感じがしました。

主役の山田孝之、綾瀬はるかの出演部分は少なかったんで
この二人の感想はさほどないのですが
ただ、綾瀬はるかはこの役に合ってないような気がした。
こういう役って、もっと不幸顔で声も低く幸薄そうな人がいいと思う。
で、ぴったりなのは柴崎コウだと思ったのだけど。
でも年齢的に学生の役とかもせんといかんから厳しいかもね。

そんな感想です。来週も見ます。今後が楽しみ。
posted by 93 at 20:46| 沖縄 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
よくこんなストーリー考えたなあとトイレ我慢してみてました。これ1週見逃したらかなり展開がわからなくなりそう。感想としては武田哲矢の関西弁がイマイチだった。キャストも綾瀬はるかより上戸彩の方があっていたのでは。

関係ないけど芸能人の荒川務は遠い親戚
(多分名前知らないと思われ)
Posted by 琉球Moon at 2006年01月13日 12:25
>琉球Moonさん
トイレ我慢したってw
CM中に行って下さい。我慢はいけませんよ。
武田鉄矢の大阪弁、微妙でしたねw
大阪出身の俳優さんを配役したらよかったのにねー。
これからあの大阪弁をずーっと聞くのは耳障りかもですね。
上戸彩ですかー。綾瀬はるかよりはいいでしょうね。
綾瀬はるかっていつも役になりきれてない感があるのは私だけかな…。

荒川務って誰ですかw
Posted by 93 at 2006年01月13日 13:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11621224

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。