2006年03月09日

大阪直行便11月廃止

front.jpg

ANAの関西-宮古直行便が今年の11月で廃止になる事が決定したみたいです。
(今日の宮古毎日新聞より)

理由は那覇を拠点にし、那覇-本土間、那覇-先島間を増便する事で
全体の輸送量を増やすとか。

決して関西-宮古間の利用率が低迷しているからではないそうです。
継続を求めて要請活動もするとか。

私は大阪出身とは言え、この区間の利用が多かったわけではない。
大体いつも那覇乗り換えで伊丹着にしている。
だって関空は実家から遠いし、行くのにやたらお金がかかる。
それなら乗り換えてでも近い伊丹に着く方を選んでしまう。
それに那覇空港でお土産屋さんを見てまわるのをちょっと楽しみにしていたりw
そうなると利用するのは便数の多いJTAやJALを利用する事が自然に増える訳で。
だから一個人として考えると特に無くなって困るという訳ではない。

でも大阪から宮古に旅行に来る人にとっては乗り換えは不便そうなので
無くなってしまったら、来なくなってしまう人も多少は増えるかも…。

要請活動で今後どうなるのか動向が気になるところです。
posted by 93 at 09:57| 沖縄 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この件は友人達の間でも話題になってます。
このKIX-MMYの便は需要高いんですよ。
何とか継続されるといいですね。
パッケージツアーにも影響あるでしょうから。
Posted by 琉球Moon at 2006年03月09日 12:47
冬季の季節運休でなくて?。
ANAはむりくりJTAの単独だったHND-ISGに割り込んで見たり、一時は東京与那国開設?なんて噂も流れたし、JALの低迷をよそに王者たる感じで、色々仕掛けていたのにね…。
最近のANAは、なんかちゃうぞ〜って感じ。
ま、JTA派なのでいーんですけど、選択肢が減るのはつまらん。
Posted by D介 at 2006年03月09日 15:25
>琉球Moonさん
ツアーなんかは影響あるでしょうね。
旅行会社も関西からの宮古島ツアーとか減らすんじゃないかな?

>D介さん
確かに選択肢が少なくなるのは嫌ですよね。
でもこれでJTAが伊丹-宮古路線を作ってくれたりしたら嬉しいんだけどなぁ〜。


■詳しくは宮古毎日新聞のサイト参考にしてくださいね
http://www.cosmos.ne.jp/~miyako-m/news.htm#1
Posted by 93 at 2006年03月09日 15:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。